TECH LAB PAAKにて物流オープンデータに関するハッカソンを開催します

このたび物流オープンデータコンテストの開催に連動し、TECH LAB PAAKにてハッカソンを実施することとなりました。

本ハッカソンでは、物流オープンデータコンテストで公開されている物流データ・倉庫データ・人口データを活用した自主的なアプリ開発・データ解析等を実施します。

■日時: 6/12(日) 14:00-20:00
■場所: 渋谷 TECH LAB PAAK

■何つくるの?
スマートフォンアプリ、Webサービス、ガジェット、調査研究レポートの中から任意で選択できます。
■どんな人におすすめ?
・実データを使った業務アプリまたはゲーム開発に興味のあるエンジニア
・データビジュアライズに自信があるデザイナー
・珍しいデータを元に自由に分析してみたいデータサイエンティスト 等
■データを使ったことがないから怖い
最初の時間は、データの使い方のレクチャやアイデアソンに充てようと思います。ご気軽にご参加ください。
■ 参加申し込みやご質問
以下のフォームにご登録ください。
http://goo.gl/forms/M9DZEAtOayc0cUo93


==物流オープンデータコンテストについて==

応募期間:2016年4月18日(月)~2016年7月18日(月)(23:59 JST)
結果発表・表彰式:2016年9月(予定)

<募集部門>
以下の3部門について、募集されています。
・ビジネス部門:物流業務に役立つアプリケーション、倉庫管理業務に役立つアプリケーションなどを募集します。
・研究部門:倉庫や物流のデータを利用した経済や交通等の調査研究レポート、そのような調査研究に役立つアプリケーションを募集します。
・一般・教育・ゲーム部門:一般消費者に役立つアプリケーション、社会科教育やさらには業界での新人教育などに役立つアプリケーション、倉庫や物流のデータを利用したゲームやエデュテイメントなどを募集します。

賞金総額500万(最優秀賞 200万円、優秀賞 50万円×4、審査員特別賞 10万円×10本程度)

コンテストURL: http://contest.frameworxopendata.jp/


本コンテストの特徴として、公開されることが珍しいデータを扱えます。(例:実在倉庫内での仕分け作業のデータ、ウェアラブルデバイスから取得したバイタルデータ、実在物流トラックの走行記録)

皆様のご参加をお待ちしております。